2019年「コスパと実用性で人気の☘おススメ資格10選」と番外

Pocket

取っていて良かった資格といえば実はそう多くはないです。

たとえばTOEICやTOFELは留学などに直結する資格なのですが

終わってしまうと、就職・転職・起業のどれにもそう役立つ訳

ではないからです。

学習をストップすると実力がだんだん下がってくるし、現実の

実務に必要不可欠でもないのが現実。

また、中小企業などではそれ単独で評価する仕事はほぼなし。。

そこで、

◆いつでもどこでも誰でも始められる、実用的なコスパのいい資格

という視点からトップ10の資格を挙げてみます。

参考になるのはTACとユーキャンのホームページから

条件は次のとおりとしました。

学習期間1年程度まで(1日1時間程度)で取得可能
専門性が高くない、だれでもいつでも受験できるもの
現在~将来のニーズが確実にあるもの

 

【厳選結果】

1簿記検定

2宅建士

3中小企業診断士

4フィナンシャルプランナー

5基本情報技術者(IT)・ITパスポート

6MOS(マイクロソフトオフィススペシャリストリスト)

7行政書士、社会保険労務士

8登録販売者

9衛生管理者

10介護事務・ケアマネージャー

 

【10選番外】

特に専門性の高い資格は一生ものです。特に企業で職種上、絶対に置かなければならない資格者があります。これらは簡単に取れるものから、数年以上かかる難関資格もあります。

☞参考 JQOS

【番外1:業種により、絶対置く必要がある資格者で簡単なもの】

◆衛生管理者、危険物取扱者

~~~ ★ ~~~ ★ ~~~ ★

【番外2:取っておくと有利】

★法務・財務(弁護士以外)
・・・公認会計士、司法書士、秘書検定

◆建築・建設・設計コンサルタント(設置が義務)
・・・技術士、建築士(1,2級)、土木施工管理技士(1,2級)、測量士、管理業務責任者、電気工事士(第一種、二種)、ボイラー技士

◆IT
・・・情報処理技術者

◆医療(医師を除く)
・・・医療事務・調剤薬局事務・歯科助手

◆介護福祉
・・・保育士、介護福祉士

◆料理・健康
・・・調理師、食生活アドバイザー

◆旅行・流通(設置が義務)
・・・運行管理者、旅行業務取扱主任者

◆その他
・・・気象予報士、ネイリスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください